ストレス性疾患。

2007年12月08日

こんな時間にコンバンハicon23

またも犬君の話です・・・いぬいぬ

以前日記
にも書いたのですが・・・

続編ですいぬ

あれからも、元気は元気なのですが・・・
やっぱり、嘔吐を繰り返したり、食欲があまり無かったり・・・


そして、数週間前、父が、違う病院に連れていってみました。
ここは、犬君が家に来て間もない頃、鶏の骨を飲み込んでしまって、
手術してもらった病院です。
まだ生後3ヶ月位の時でした。


そして、ここで、尿検査等をしてもらい、次の日、結果が出るとの事。
その日、父は休み。
母もワタシも、仕事していても、犬君が気がかりで気がかりで、
犬君の事ばかり考えていました。


そして、夜家に帰って検査結果を聞きました。
家のドアをあけるのがあんなにドキドキしたのは何年ぶりだろう・・・

結果は・・・


「ストレスのため、肝臓が弱っている」
との事・・・
家族は、もしかしたら、ガンなのではナィかと・・・半分覚悟を決めていたので、
ほんとに、ホッとしました。
検査前、先生にもあまり良くないんでは・・・と言われていたそうなので。


アルカリ性と酸性がうまく分解出来ず、
酸が大発生してしまい、酸のせいで、食べたものを吐き・・・
最近のウ○チが黒いのも酸のせいだとの事。

とりあえず、薬で治療することになりました。
ともかく、悪い病気ではなかったので、ホントに良かった。

しっかし、薬を飲ませるのもホント大変です。
錠剤なんですが、好きな食べ物の中に隠して食べさせる。
でも、たまにバレテ薬だけ口から出したり。
なので、朝薬を飲ませるのはワタシの役目になっています。


犬にもストレスがあるんですねぇ・・・
原因は分かっています。
夏ごろから両親が、親戚の事でバタバタしていて、急に何日も家を空けたり・・・
と言うのが数ヶ月続いたので。
今までの生活の中で、家族が長期間いなかった事がなかったので、
犬君なりに、ストレスを溜めていたようです。

正直、まだ、本調子ではありません。
このまま酷いようなら精密検査を受けるようになっています。
ただ、今のところ、少しずつ回復の兆しが見えているので、
様子を見ている状態です。

うちで犬を飼ったのは、犬君が初めてなので・・・
いなくなった時どうなるのか想像がつきません。
小さいときは、金魚、小鳥、ヒヨコ、ウサギなどを飼っていた時は
ありますが・・・
犬って、もう私たちにとっては家族ですから・・・
お父さんにとっては、自分の子供みたいな存在ですから(笑)

生きてるものにはすべて、寿命がありますから、いつかは別れが来ます。
ただ、出来るだけ、1日でも長くいてほしいと、家族は心から願っています。
犬君のおかげで、家族の笑顔がとっても増えました。
犬君からもらったものは数知れません・・・
まだまだ、私たちに笑顔を与え続けて欲しい。

今回も、最後まで読んでいただきアリガトウゴザイマシタm(__)m


これは、ヨン様が流行っていた頃の・・・犬様です(笑)

同じカテゴリー(犬君。)の記事画像
☆アリガトウ☆
犬君と公園☆
☆家族の一員☆
新しいお家。
☆お気に入りの場所☆
大好ブツ☆
同じカテゴリー(犬君。)の記事
 ☆アリガトウ☆ (2008-02-15 05:00)
 犬君と公園☆ (2007-12-17 20:07)
 ☆家族の一員☆ (2007-10-24 00:02)
 新しいお家。 (2007-10-19 23:10)
 ☆お気に入りの場所☆ (2007-10-03 20:26)
 大好ブツ☆ (2007-09-13 20:02)

Posted いっちゃん at 2007年12月08日 03:17 │犬君。
Comments(14)


この記事へのコメント
うわぁーほんとに大事に、愛されてるね~
検査結果のあたりは うちの夫と同じだわ かなり落ち込んで検査受けたら ストレス性の胃炎でした・・・・
犬君、元気になってね~
Posted by まど-p at 2007年12月08日 06:11
ご心配ですね・・・
犬君も大切な家族の一員ですものね。 
ストレスで具合が悪くなる・・・人間と一緒なんですね。
いっちゃんさんの優しさが いっぱい犬君にも届いていますよ!
写真 「ヨン様」に見えますよ~(^-^)
Posted by ちっち at 2007年12月08日 07:52
犬君はとっても大事な家族なんだねぇ(*^_^*)
可愛いもんねぇ!
毎日大変だけどよくなるように祈ってますね。元気パワーと〜ど〜け!
Posted by まなめっこ at 2007年12月08日 08:08
犬君早く良くなるといいですね
ストレスの元はなんなんでしょう
それを取り除いてあげないと
いけないですよね

お大事に
Posted by ドライアート花・花 at 2007年12月08日 10:56
ずっと一緒だったから、一人になる時が多いと
ご飯も食べなくなったりしますよね。
モモもお盆の3日間、ホテルに預けたのですが
やはり寂しさから元気がなくなり、食事もしませんでした。
ワンちゃん、早く良くなりますように(*u u)
Posted by ガネーシャ at 2007年12月08日 11:02
人間と暮らす動物は案外ストレスに弱いんですよ
肉体的な飢えには人間以上に強いですが・・

8才でしたっけ?
まだまだ元気でいられる年齢ですよ。
お別れなんてもっとずーーーっと先だから心配しないで。
でもそろそろ高齢犬のお仲間入りですね。
フードの管理が大事になってきます
質の良いものを適量で・・
吐き戻しが多い時は一日分のフードを
3、4回に分けて与えるのもいいかもですよ。
分けると驚くほど少なく感じて心配になりますが
一日でみたら同じなので大丈夫
人間の食べ物は与えないのがベストなんですが
可愛いからあげちゃうよねー。私も内緒であげちゃう(笑)
ただその場合考えながらあげましょう
塩分糖分脂肪分、人間用は犬には強すぎるから。
あ、チョコレートとネギ類は絶対駄目ですよ
これは犬には毒だと思ってて下さいね。

薬も飲んで愛情もいっぱいもらって
大丈夫、きっと良くなるから。
Posted by サラン at 2007年12月08日 12:21
犬君、心配ですね(´・ω・)ノ・・・
でも、ガンとか今すぐ命に関わる病気じゃなくて良かったです。
今は家族が一緒にいてくれるなら、きっと症状も良くなってくると思いますよ♪朝お薬飲ませるのも、いっちゃんと犬君のコミュニケーションの一つと思って与えるといいのかもしれませんね☆
Posted by ホソエリ at 2007年12月08日 22:03
> まど-pさま~☆

アリガトウゴザイマス!!

旦那さまもだったんですかぁ!?!?胃炎ですんでよかったですねぇ。
ホントストレスは大敵ですねぇ・・・(><)
適度に解消しないとダメですね。
Posted by いっちゃん at 2007年12月09日 09:50
> ちっちさま~☆

アリガトウゴザイマス!!

ホント心配なんですが、ちょっとずつ良くなっているような感じがするので、見守っていきます^^
体重も1キロ減ってしまったんで。
犬の1キロってかなり大きいですもんね(><)

ヨン様犬君かなり気に入ってます(笑)
Posted by いっちゃん at 2007年12月09日 09:53
> まなめっこさま~☆

アリガトウゴザイマス!!

親バカですが、ホントどの犬よりも可愛いです(笑)
まなめっこさんのパワー、届いてると思います^^
きっと元気になりますねぇ☆☆
Posted by いっちゃん at 2007年12月09日 09:55
> 花・花さま~☆

アリガトウゴザイマス!!

多分ストレスの元は、家族の不在がある時期しばらく続いたからだと思います。
毎日いる両親が、何日も家を空けたりしてたんで・・・

今は落ち着いてますので、元気になってほしいです^^
Posted by いっちゃん at 2007年12月09日 09:57
> ガネーシャさま~☆

アリガトウゴザイマス!!

モモちゃんもですかぁ!?
やっぱり、動物ってすごく環境の変化に敏感なんですねぇ・・・

ちょっとずつ良くはなっていると思うので、見守っていこうと思います☆☆
Posted by いっちゃん at 2007年12月09日 09:59
> サランさま~☆

アリガトウゴザイマス!!

サランさん、ホント犬のお医者様みたいです!!
すごく参考になります☆☆
出来るところから実践してみたいと思います^^

そうなんです・・・
ダメと分かってても可愛いと自分の食べ物をあげちゃうんです・・・
ビビちゃん可愛いからあげちゃいますよねぇ^^

愛情タップリでこれからも見守っていきます☆☆
Posted by いっちゃん at 2007年12月09日 10:04
> ホソエリさま~☆

アリガトウゴザイマス!!

今日も朝からパンに挟んで、薬飲ませ完了しました(笑)

少しずつ、良くなってきてるような気がするので、これからも見守っていきます☆☆
Posted by いっちゃん at 2007年12月09日 10:07
※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。