Domjan&友達の手作りケーキ。

2009年03月25日

那須に行ったら、絶対、お茶しないと帰れません!!

久しぶりに、SHOZOに行きたかったのですが・・・
すんごい人face07
しかも、ワタシ、あそこで落ち着いてケーキを頂くのが
好きなんですが、入った瞬間、ざわざわし過ぎて・・・
ダメだなって思いましたicon11

そして、SHOZOのお隣にあります

「Cafe Domjan」ドミヤン へ。












入り口のドアがイィ味出してますface03

ここもずーっと気になってたトコロです。
停まっている車が高級車ばかりで、場違いかなとも思いましたが、
思い切って入っちゃいましたicon22






すごぉーく、静かで、とっても落ち着くカフェでしたキラキラ
暖炉もありました。
外観も内装も白を基調としています。
しかも、床が大理石?
とっても、高級感漂うカフェでした星


こちらで、「女王ヴィクトリアケーキ」






「表郷のいちごを使ったショートケーキ」






「アイスカフェオレ」






名前は若干違うかもしれません。


こちらで、ゆっくりとした時間を過ごしてきましたicon06


そして、いざ、郡山へと向かいました。

夕ご飯は、友がいるファミレスに乱入し、
混ぜてもらいました。

お邪魔しちゃってゴメンねぇ~icon10

そして、友から、バレンタインデーのお返しで
友特製のパウンドケーキを頂きました。





めちゃめちゃウマカッタですよface03

ありがとう。
  


Posted いっちゃん at 2009年03月25日 22:56旅行記。
Comments(3)

本州一の吊橋&那須巡り。

2009年03月25日

今日はicon04降りましたねぇ~
ビックリですface08



続きまして・・・

「もみじ谷大吊橋」

全長が320メートルで、無補剛桁歩道吊橋としては、本州一の長さです。









無補剛桁歩道吊橋とは・・・
吊橋にはいろいろなタイプがありますが、
通常の橋は吊橋に架かる荷重を支えるための補剛桁などが設けてあります。
この吊橋は、補剛桁ではなく、ワイヤーロープを横に張ることにより
吊橋の強度を高める構造になっている歩行者用の吊橋です。
(ネットで調べました)


高さ的にはそんなに高くないですが、高所恐怖症の人にとっては
ちょっと怖いかもしれません。









吊橋巡り、楽しかったですさる

完。


その後は、那須へ向かいましたicon16

まず、マミーちゃんさんのブログで気になっていた

「NAOZO」





行った時間も遅かったし、やっぱり、3連休中でしたので、
品数はとっても少なくなっていました。

こちらで、チーズマフィンと、くるみとレーズンぱんを
家にお土産へicon27





もっちもち、カリッカリでとっても美味しかったですface02
他のも食べてみたいなぁ~

お店の造りがとっても素敵でした。


友達へのお土産には・・・

NASUのラスク屋さんで。





数種類のラスクがあって迷ってしまいます。
試食をしまくり、長々迷って決めました星
  


Posted いっちゃん at 2009年03月25日 21:31旅行記。
Comments(0)

吊橋・滝巡り&スープ入り焼そば。

2009年03月24日

旅館を出まして、近くを観光してきました。


2年半前に一度、来たことはあったのですが、その時は
そんなに観光出来なかったので、今回はゆっくり見てきました。


「七ツ岩吊橋」
七つ岩の近くにあるところからその名が付けられたそうです。
全長は87メートル。









こちらの駐車場内に、足湯があったので、浸かってきました。
足が温まったおかげで、しばらく体がポカポカでした♪







「竜化の滝」
塩原の代表的な滝で、全長130メートル、3段になって
流れる様子が、竜が登っているように見えることから付けられたそうです。





こちらの滝に行くまで、かなり歩きました。
しかも、道が悪いし、スニーカーで行って正解でした。





これは道の途中にあった、材木岩というものです。
非常に珍しいとの事で、思わずカメラ

正直あまり期待していなかったのですが、滝を見て感動。
ここまで頑張って歩いた甲斐がありました。




「回顧の吊橋」
これでみかえりの吊橋と読みます。
ワタシ、今までずっと、かいこの吊橋だと思ってましたicon10

全長100メートル、大人が360人乗っても耐えられる構造
だそうです。










そしてお昼face02
塩原温泉の名物「スープ入り焼そば」を食しました。

以前一度行った、こばや食堂。





スープ入り焼そばとは・・・
ラーメンの麺と、豚肉、キャベツを、ソースで香ばしく焼き上げ、
醤油ベースのスープに入れたものです。
簡単に言うと、焼きそばが、ラーメンのスープに入ってます(笑)






食べるのに、ちょっと抵抗があるかもしれませんが、食べると
美味しいんですよ~キラキラ
ワタシは、この味大好きです。
ただ、好き嫌いはあるかもしれませんicon10
  


Posted いっちゃん at 2009年03月24日 23:37旅行記。
Comments(3)

おやど 小梅や。その弐

2009年03月24日

旅館と言えば、やっぱり料理がメインでしょう~face03


前回の、だいこんの花も素晴らしかったですが、こちらでも
とっても美味しい料理を堪能してきましたキラキラ


蔵ラウンジは、ワタシ達の他にもう一組いました。

貸切だったら最高だったんですが、そういう訳にもいきませんよねicon10

「春のめぐみ」膳





食前酒  梅酒
先付け  ウコン豆腐
前菜   八汐マスのマリネサラダ
酢の物  焼き椎茸とウルイのぬた
和え物  くるみ和え






煮物   たぐり湯葉の煮物






焼き物  岩魚の塩焼き






蒸し物  野菜とお肉のせいろ蒸し






大皿   栃木産和牛のサーロイン バルサミコソース






汁物   すいとん汁


ご飯   塩原六貫のご飯、香の物






デザート  ほうじ茶のゼリー


とっても、ボリューム満点で、美味しくて、大満足でしたicon22



そして、部屋に戻ったら、今度は仲居さんがこちらを持ってきてくれました。







今回の旅行は、ちょっとした記念旅行だったのですが、
たまたま、今回のプランが「記念日プラン」でしたキラキラ

そして、宿から、ケーキとワインをプレゼントしてイタダキマシタケーキ

あんだけ食べたのに、甘いものは別腹!!

こちらを、一人でペロリとイタダキマシタ(笑)



そして、次の日の朝ごはんは・・・






美味しかったですicon22

モリモリ、ご飯2杯おかわりしましたごはん

とっても、素敵なお宿でしたface03

また、いつか、泊まってみたいですface02
  


Posted いっちゃん at 2009年03月24日 21:08旅行記。
Comments(2)

おやど 小梅や。その壱

2009年03月23日

3月半ばから、新たな仕事が増えてもういっぱいいっぱいicon11

それなのに、今日から、またしても仕事が増えましたface07

このご時世で、残業代カットのため、なんとしてでも定時で
終わらせたいため、一息つく暇もなく仕事をしているような
感じですface07


楽しみにしていた3連休も
あっ・・・という間に終わりました。

最後の晩餐は、「びっくりドンキー」で(笑)



連休中は、那須に行ってきましたicon16

那須へ向かう途中、久しぶりに、須賀川の「れんが」でランチicon28






『ツナのスープスパゲティ』
優しい味ですが、黒胡椒がピリっときいていて、美味しかったですface02


お腹がいっぱいになったトコロで、目指すは、塩原温泉街温泉

泊まった旅館は、『おやど 小梅や』 こちら

こちらは、客室が6室と、小さな旅館です。
6室中3室が源泉かけ流し温泉風呂付です温泉

残念ながらそちらはいっぱいで取れませんでした。






外観も、とっても素敵ですキラキラ










ロビーキラキラ






ロビーのすぐ隣に、蔵を改装した、蔵ラウンジがありました。
こちらか、部屋出しで食事が頂けます。

蔵ラウンジは1日3組限定なので、事前に電話予約して下さい
との事だったんですが、この日、ラウンジでの予約が
入っていなかったとの事で迷わず、こちらでお願いしました。


食事編はまた・・・



部屋の名前は、全て、梅の別名がつけられています。












部屋は和洋室でした。


ベッドと、今ではあまり見られない、掘りごたつがありました。

掘りごたつ大好きですface03

居酒屋でも、なるべく掘りごたつ式のトコロを探します(笑)


部屋も、とってもセンスが良く、モダンな感じで落ち着けましたキラキラ


部屋からの眺め。





お風呂は、結構狭かったのですが、3回中2回は一人でのんびり
入れたので、大満足でしたicon22

  


Posted いっちゃん at 2009年03月23日 22:16旅行記。
Comments(2)

そして、仙台へ♪

2008年12月28日

旅館を後にして、現実に戻り。。車内無言。。。(笑)


そして、そこから、仙台に向かいましたicon16

せっかくなので、光のページェントキラキラを見てきました。










仙台は、クリスマス一色でしたface03

色んなトコロで、クリスマスイベントをやっていました。

ベガルタ仙台の選手も見ちゃいました。平瀬~






そして、こちらもイベントで、ツリーに願い事を書きましょう
という事でしたので、参加してきました。

こちらのツリーに飾ります。








「幸せな結婚 安産 安泰な老後」
プラス
「ロト6で4億当選!」
と、デカデカと書いたワタシです(笑)



仙台にて一足早くクリスマスを味わってきました。

そして、帰りに、利久で牛タンを食べて帰ってきました。


そして、ワタシの元にも無事にサンタさんが来ましたface03





サンタさん、アリガトウ。

  


Posted いっちゃん at 2008年12月28日 22:00旅行記。
Comments(4)

温泉旅行~ 完結編♪

2008年12月28日

次の日の朝も、フカフカの布団で寝たため、すっきり起きれましたface02

起きてすぐに、露天風呂~

こちらは、かごバック。



客室に用意されていて、この中にお風呂道具を入れてお風呂に行きます。
ほんとに、色んなトコロの心配りが最高でしたface05

なんて贅沢なんだろう・・・キラキラ

一人で入りながら、1年間を振り返り・・・
色々あったなぁ~、自分頑張ったなぁ~と、
自画自賛してました(笑)



朝食も、とっても美味しくイタダキマシタごはん






自家製寄せ豆腐がとっても美味しかったです♪


朝食後、ちょっとお散歩。






こちらは、敷地内にある畑。

こちらで、野菜を作ったりしているそうです。


散歩後、またしても、露天風呂温泉

のーんびり、ゆーったり入ってきました。



そして、チェックアウトギリギリまで、この夢のような
一時を満喫してましたface03


帰りは、スタッフの方が、車まで見送りに。
車の窓も綺麗に拭いてくれました。

最後まで素晴らしい心配りでしたキラキラ


そして後ろ髪を引かれ引かれながら、旅館を後にしました。



こちらの温泉旅館は、某旅行会社のアンケートで
全ての項目が五つ星でした星星星星星

納得の結果です!!

ワタシももちろん、5つ星でアンケートを投函しましたface02
  


Posted いっちゃん at 2008年12月28日 18:00旅行記。
Comments(0)

温泉旅行~ 夕食編♪

2008年12月27日

待ちに待った夕食ですface03

こちらの旅館は、肉・魚がメインではなく、
野菜が主役なんです。

野菜は、契約農家さんから仕入をしているそうです。

お品書きもとっても素敵キラキラ





まず、始めに、お野菜がドォーン!!




お口直しにどうぞと、美味しいお味噌でイタダキマシタ。



一、我妻さん自慢の蕪で蕪のすり流し






一、鯛の野菜合い混ぜ







一、根菜と鱈菊のミルク焼






一、川野さんこだわりの大根と蔵王町宮の湧き水で仕込んだ
  だいこんの花 冬の名物 大根の丸太ん棒煮




見た目が圧巻!!絶品でした星



一、蔵王牛の蕎麦巻揚げ しいたけピザ






一、川野さんの冬キャベツと魚貝の酒蒸し






一、奥松島産牡蠣のあんかけ御飯 自家製お漬物









一、季節のお楽しみデザート




ほうれん草のシャーベットでした。



どれもこれも絶品で美味しかったですface02

野菜の味を最大限に引き出しているものばかり。

野菜をあんなに食べたのはヒサビサかも。

スタッフの方の心配りもとっても良くて、気持ちよく
食べる事が出来ました。

少し休んでから、今度は、大風呂に行きました温泉
行った時間、誰もいなかったので、のーんびり浸かってきました。

そして、フカフカの布団でゆっくり休みましたZZZ

  


Posted いっちゃん at 2008年12月27日 21:00旅行記。
Comments(2)

温泉旅行~ 温泉編♪

2008年12月27日

こちらの旅館には、貸切露天風呂が4つありました温泉

予約制ではなく、空いてるときに利用出来るとの事なので、
結構競争率が高くて大変だったんですがicon10

なんとか、全制覇しましたicon22















眺めも最高で、どれも素敵なお風呂でしたface02


こちらは竹ざおが鍵の変わりになっているお風呂です。






なんとも、可愛らしいface03


そして、湯船のそばには、こんな素敵な言葉が書いてありました。




  


Posted いっちゃん at 2008年12月27日 18:00旅行記。
Comments(0)

温泉旅行~ 旅館編♪

2008年12月27日

先週末、「のんびり温泉一泊旅行」をしてきました温泉

場所は、宮城県蔵王の、遠刈田温泉です。

温泉山荘『だいこんの花』

こちらの旅館は、もうだいぶ更新はされていませんが、
365ブログで、ワタシの大好きなブログを書かれている方が
以前紹介していまして、すごく素敵なトコロだったので、
いつか泊まってみたいなぁ~と秘かマル秘に思っていました♪


しかし、ワタシには、とっても敷居の高い高級旅館ですので、
なかなか簡単に行けそうにはありませんでした。

しかし、今回、ある方のおかげでワタシの夢が実現致しましたface03

アリガトウ。

今年の夏に、行く事を決めたのですが、この日をずっと
楽しみにしていました星


とある旅行会社で予約をしたのですが、特典として、
チェックイン・アウト時間が考慮されたので、
少しだけ、長居する事が出来ました。

少しでも長くいたかったため、チェックインの時間に旅館に到着。







母屋。






こちらの旅館は、母屋を中心に長い渡り廊下があり、その通路に、
客室があります。


渡り廊下が素敵でしたキラキラ
風情を感じました。












こちらは客室。





入り口が可愛らしく、クリスマス仕様になってましたうさぎ















小さいところにもきちんと気配りがされており、
快適に過ごすことが出来ましたface02


こちらは小とりサロンひよこ





ここで、コーヒー・紅茶などを自由に飲むことが出来ましたコーヒー

小とりサロンって何で言うんだろうと思っていたら、
鳥の巣が近くにありましたひよこ






サービスで母屋で甘酒をイタダキマシタ。
とっても温まりましたface02
美味しかったです。

  


Posted いっちゃん at 2008年12月27日 15:00旅行記。
Comments(2)

餃子~肉~らーめん

2008年11月27日

休日2日目face02

やっぱり、宇都宮と言えば・・・

『餃子』

以前、のほほんさんの記事で、正嗣の餃子が美味しいという記事を
拝見しまして・・・
ずーっと、正嗣の餃子が食べたかったんですface02

だから、先日、自分でも餃子を作ってみちゃったんですがicon10

と、いう事で、場所を調べて行ってきました。







開店早々行ったので、なんとか座れました。
しかし、すぐに、満席・・・並んで待っていました。

焼餃子と、水餃子をイタダキマシタface02









美味しかった~

すんごく、モチモチしてましたface05



餃子を堪能しまして、宇都宮を後にし、4号線でゆーっくり北上icon16

途中、爆睡ZZZしてしまい、気づいたら目的地に。

折角だからということで、「那須ガーデンアウトレット」に寄り道。

めっさ、すごい人でした・・・・・・face08



残念ながら、これといったものがなく・・・
同行者は、お買い物を楽しんでいたようですが・・・ぱんだ
結構服買ってました。

ワタシが買ったものは、ロコマーケットにて、
「NASUのラスク屋さん」の人気ナンバーワンの『こげパンダ』






全国菓子大博覧会で、金賞を受賞したそうですキラキラ


ワタシ的には、やはり佐野の方が好きなお店がたくさんありました。



そして、そして、折角那須に来たんだから、リベンジ3回目。

以前、APPLEさんの記事を拝見してから・・・那須に行くたびに
チャレンジするのですが・・・いずれも・・・入れず・・・icon11

今回もチャレンジしに行ってきました力こぶ






『寿楽』

今回、お店に着いたのが4時。お昼の部は終わり、5時から夜の営業との事。

ノートに名前を書き、1時間時間を潰してきました。
ワタシ達の前に9組位書いてありましたえんぴつ

今回は、やっと、やっと、ありつけそう~face03face03

ワクワクしながら待ってました。

そして、5時ちょい前に行き、オープンと同時に入ることが出来ましたicon22






すぐに、満席。外にもすごい人でした・・・

ワタシ達は、「サイコロステーキセット」にしましたさる

待つこと・・・数十分・・・
ワタシのお腹は鳴り止まず・・・


サイコロステーキがキタァ~










めちゃめちゃ、美味しかったです。

柔らかくて~味がしみていて・・・face03

待った甲斐がありました。

次回は、ちょっと高級肉を食べてみたいなーって思いましたface02

そして、またまた4号線を北上し、郡山へと帰ってまいりましたicon23



連休最終日は、かなりダラダラな感じで過ごしてました。

天気も良くなかったので・・・icon02icon03

お昼というよりは、おやつの時間にラーメンを食べました。

まさしく、「おやつにラーメン」(笑) 

最近、オヤッサンに連れて行ってもらった、
らーめんしかナィお店の話をしたら、
ラーメンマニアさんが、「是非とも行きたい」と言うので、
行ってまいりました。

おやつの時間なのに、結構人が入ってました(笑)






マニアさんにも高評価をイタダキマシタ。

美味しかったです。

こんな感じで、ワタシの連休は幕を閉じました。

休みって早い・・・
  


Posted いっちゃん at 2008年11月27日 21:00旅行記。
Comments(9)

いろは坂~宇都宮の夜。

2008年11月26日

そして、続きまして、日光と言えば、「いろは坂」

紅葉のシーズンは、大渋滞なんですよねぇ~icon11
シーズンは終わっていたので、結構スムーズに進みましたicon22

トコロドコロ、雪があり、融雪剤が撒いてありましたicon04
まだ、ノーマルタイヤでしたので、途中かなり焦りましたが、
大丈夫でしたicon23

あの坂は、乗り物酔いする人にはかなりキツイ坂ですねface07


ワタシは、乗り物全般大丈夫なのでicon22



途中の休憩所で、男体山を間近で見てきました山




上の方には、雪がうっすらありましたicon04


そして、さらにいろは坂を上り~、「華厳の滝」へ。
落差97mから一気に落ちるこちらの滝は、日本三名瀑のひとつになっています。





エレベーターに乗って滝壺の近くまで行く事が出来ます。

ワタシ、滝を眺めるのって結構好きなんですが、こちらも圧巻でした。










しばらく眺めてましたが、流されたら・・・とか思うと怖かったですicon11

超・超・超・超寒かったですが、マイナスイオンいっぱい浴びてきましたface03



そして、夕方、日光を離れ、宇都宮へと降り立ちました。

郡山に比べると、かなり都会ですねぇ~キラキラ

駅前のビジネスホテルにしたので、夜は、ホテルから歩いていける居酒屋を
探しておきましたビール

予約していたから、良かった~
行ったら、満杯でしたので。









飲んで、食べて、喋って、楽しい一時でしたface02
店員さんオススメの梅酒がすごく美味しかったですうさぎ
正直、そんなに期待していなかったのですが、
料理もお酒もすごく美味しいお店でした星

大満足で帰りましたface03
  


Posted いっちゃん at 2008年11月26日 21:00旅行記。
Comments(5)

歴史の勉強~日光東照宮~

2008年11月25日

先週は、3連休でした♪

今回は少し南に行ってきました。隣県ですが(笑)


休日1日目キラキラ

前の日から仕込みまして、お弁当を作っていきましたicon22






メニューは、
○ ささ身のエノキ巻
○ しらす入だし巻き卵焼き
○ 厚揚げの肉包み
○ ちくわのカレー炒め

と、いう訳で、かなーり彩りの悪いメニューとなりましたが、
味は上出来・・・という事で。赤がナィねぇ~緑もナィねぇ~



今回は、歴史の勉強をしに行こうをテーマに、
日光に行ってきましたicon16

日光と言えば・・・「日光東照宮」


日光東照宮は、徳川家康を奉るため作られた神社です。
詳しくは、作れと命じたのは二代目将軍秀忠公だそうです。
その後、三代目将軍家光公により建て替えられ、今日の絢爛豪華な
社殿群となりました。これを「寛永の大造替」と言うそうです。
これらの建造物は、何れも江戸初期、寛永文化の優れた絵師、名工達、
技術集団によって生み出された日本を代表する宗教建築です。

↑ネットで調べました(笑)






東照宮に来たのは、多分・・・小学生の時の学習旅行以来。

大人になってから、また、再度、素晴らしい建造物を見るのもいいなと思い、
行くことに決めました。
きっと感じ方が違うと思ったのでキラキラ


東照宮は、観光客でいっぱいでした!!
めちゃくちゃ寒いのに、Tシャツ1枚の外人さんもいらっしゃいました(笑)

東照宮の建物はほんとにすごかったですキラキラ

なんて言葉に表現したらいいか分かりませんが、ほんとにほんとに素晴らしかったですface02


ワタシは、終始、「すごぉ~い」「すげぇ~」しか
言ってなかったかもしれませんicon10





























感動致しました星
昔の方達の、技術はほんとに素晴らしい。
じっくりじっくり眺めて来ました。

行ってよかったですface02

こちらで、両親へお守りと、犬君へのお線香をお土産に買いましたicon27



歴史を勉強した後は、ご飯~

近くに、「ゆば御膳」が美味しいという噂のお店をリサーチしたので、
行ってきましたicon28

「さん・フィールド」というお店です。








ゆば御膳、1600円也。

ゆば尽くしでございましたface03

ワタシは、ゆば大好きなので、全然大丈夫でしたが、
何もかもがゆばなので、アイボウは途中で飽きてしまったそうですicon10

とぉーっても、美味しかったです♪
  


Posted いっちゃん at 2008年11月25日 21:30旅行記。
Comments(2)

田舎モノ、丸出し!?

2008年10月17日

連休最終日♪

ずっと行ってみたかった、アウトレットに行ってきましたicon16
「佐野プレミアム・アウトレット」





またしても、アウトレット渋滞face07

この3連休は、渋滞尽くしでしたicon11

しかし、着いたらまたしても、テンションマックスーicon14icon14






たくさんお店があって、迷いますねぇ~face03
しかも、やっぱり、安いicon22

歩き疲れたので、念願のこれをキラキラ





糖分補給しましたface03

美味しかった~face02

そして、またひたすら、歩く、歩く、歩くicon16icon16icon16



こちらが、戦利品です力こぶ





田舎者丸出しですねface07
これでもかって位、買い物してしまいました。

自分のモノだけじゃナィので・・・

プレゼントやら、プレゼントやらで・・・

お金が~お金

超節約月間、突入です!!



そして、夕方、佐野市を出発し、郡山市へと戻って参りました。

今回の感想
色々なトコロで待ち時間が長かった・・・です。

高速道路での渋滞、富士急での待ち時間、アウトレットに入るまでの時間。
忍耐力の強化に繋がったかどうかは定かではありませんが・・・


アウトレットには、たくさん、ワンちゃんを連れていた人がいましたいぬ
みんな可愛かったなぁ~icon06

しかし、家に帰り、久々にワン君と対面をして、
自分の犬が一番可愛いなと思った、親バカでございますicon10




  


Posted いっちゃん at 2008年10月17日 20:00旅行記。
Comments(6)

・・・快感・・・

2008年10月16日

連休2日目キラキラ

ペンションで朝食を済ませ(ワタシ的には量が全然足りませんでした)
やっぱり、朝ご飯は米の人なのでごはん
小さなバターロール2個では・・・icon10

朝、ペンションの周りを散歩いぬ

ペンション村だったので、ペンションがたくさんありました。




一つ残念だったのは・・・
ペンションって、大体ご家族で経営されてる事が多いのですが、
ワタシの泊まったペンションはご夫婦で経営していました。
対応が・・・

ワタシが今まで泊まってきたペンションは、オーナーがすごく明るい
人ばかりだったのですが。
ここはちょっと・・・って感じでした。


本日の富士山も、綺麗でしたぁ~山




ペンションを後にし、あるトコロへ向かいましたicon16

ワタシの念願だったトコロですface03

今回、山梨県に上陸した目的はこちらです。


『富士急ハイランド』





ワタシは絶叫系が大好きなのですが、やはり、日本で一番
絶叫マシーンがあるといえばここ!!

でも、遠いやら・・・何やらで・・・ずっと行けなかったのですが、
この度、夢が実現しましたicon22

駐車場に着いた途端、ワタシのテンションはマックスに上がりましたicon14icon14

面白かったのは、こちらのフリーパスは、顔写真付なのです。
まず、受付で一人一人写真を撮りましたカメラ





まずは、やっぱり、キング・オブ・コースター
「FUJIYAMA」





フジヤマは、最高到達点79m、最高速度130km、最大傾斜65度
全長2,045m、所要時間3分36秒の、ギネス級のコースターです。





1時間半並んでやっと乗れましたicon23

感想
「なげ~、すげ~、こぇ~」でした!!

すんっごかったです。

これこそ、キングの証だなって感じがしました星


フジヤマの力にて、ワタシのピアスが一つどこかに行ってしまいましたface07



続きまして、「トンデミーナ」




こちらもかなり並びました。でも、50人乗りなので、回転は早かったです。

トンデミーナは、長さ25mのアームが振り子のようにスイングします。
その先端に取り付けられた50人乗りの円盤型座席がぐるぐる回転します。
アームは時速102km、左右120度、最大角度240度に大きく振れ、
最高点は地上43mでした。





これは怖くありませんでした、とっても景色が綺麗に見渡せました山
景色が逆さに見えたりして、面白かったですface03



そして、「ドドンパ」





3時間半並びました・・・icon11
3連休中日をなめていました・・・face07
ほんとに、すごい人でした・・・face08


ドドンパは、最高到達点52m、最高速度172km、最高傾斜角度90度
全長1,189m、所要時間1分。
これのすごさは、スタートして1.8秒後に、
いきなり時速172kmで加速します。

全くもって息が出来ません・・・何が何だか分からないうちに終わってしまいます。
終わった後、魂が抜けました。
体がガタガタになりました。



感想

トータルテンボス風に言うと
「ハンパねぇ~」


DAIGO風に言うと
「マジ、これ、すごいっス」



これは、心臓の弱い方には、決してオススメしませんicon23
ほんとに、ほんとに、すごいですからface07

でも、ワタシは、とっても大満足でしたface03
並んだ甲斐がありましたicon22



そして、とっても遅いお昼ご飯icon28
フジヤマカレーをイタダキマシタ。
水は、富士山の水です水





ゲゲゲの鬼太郎屋敷にも行ってみましたicon16






ほんとは、「ええじゃないか」に乗りたかったんですが・・・icon11
4時間待ち。





恐るべし、富士急ハイランド・・・



そして、この病院にも行きたかったんですが・・・
すでに受付終了・・・icon11








まっ、入る勇気はなかったんですがね・・・

ワタシは、ホラー映画を観るのは好きですが、
自ら体験するのは、ダメなので・・・



最後に乗ったのは、「レッドタワー」

高さ52mから、垂直落下です。
乗る前は、他のに比べたら楽勝だと思っていたのですが、
かなりスリル満点でした!!






今回・・・残念ながら4つしか乗る事が出来ませんでした。

と、いうことで、いつになるか分かりませんが、
リベンジを誓ったワタシです力こぶ力こぶ

絶対「ええじゃないか」に乗ってやるー

あの病院も制覇してやるー



余談ですが・・・ワタクシ・・・絶叫マシーンに乗るときは、
これでもかって位、ベルトがちゃんとロックかかってるか、
何回も何回も確認しちゃいます(笑)




そして、夜、山梨県を後にし、またまた北上致しました。
途中、富士急渋滞、静岡で行われたF1渋滞にはまり、
高速道路は大変な事になっていましたface07face07

渋滞って、ほんと嫌ですね・・・icon11

そして、夜の10時半過ぎに、栃木県佐野市に降り立ちました。

  


Posted いっちゃん at 2008年10月16日 20:00旅行記。
Comments(9)

山で梨を食べました???

2008年10月15日

題名に意味はありませぬ・・・icon10


3連休明けの仕事は辛いです・・・face07


休みって、あっという間だなぁ~


3連休は、南へ、西へ!?行ってきましたicon16


連休初日キラキラ

朝の7時に出発しまして、向かいましたのは、
山の梨・・・山梨でございます。


途中、首都高大渋滞face10
しかも、中央道も7km100分という有り得ない渋滞に
はまってしまいましたface10

全然動かず・・・face07

途中でインターを降り、渋滞解消地点まで下道で行きました。
ナビ任せで行ったら、有り得ない峠越えをさせられ、
怖すぎて途中、半泣きでしたface10

でも、無事に峠を抜け、民家や人を発見!!
ホッとして泣きそうでした(笑)

そして、再度高速道路に乗りましたicon17

お昼過ぎには、富士山五合目に着いている予定だったのに・・・
(富士登山に来た訳ではありません)

河口湖ICを出たのは、4時過ぎでしたicon11

日本一の富士山を近くで見てみたかったのに・・・山


と、いう事で大幅に予定変更icon23

大石公園というトコロに行きました。
ここは、富士山が綺麗に見える公園です。

天気が良かったので、富士山が綺麗に見えましたface02





富士山・・・大きかったです。

さすが、日本一。

公園内には、たくさんの花が植えられていました木





しばし、富士山を眺めつつ、ボーっとしてました。


そして、今夜のお宿、ペンションに荷物を置き、
夜ご飯を食べに行きましたicon16


山梨名物「ほうとう」を食しましたicon28
『甲州ほうとう小作』というお店で♪


ほうとうとは、小麦粉を練った平打ちの麺を野菜と共に
味噌仕立ての汁で煮込んだ料理です。





美味しかったですicon23

でも、量が半端ありません・・・face08

食べきれませんでしたicon10



ワタクシ個人的な感想としては、普通にうどん食べた方が美味しいかな
って思いますicon23
  


Posted いっちゃん at 2008年10月15日 20:00旅行記。
Comments(4)

オナゴ4人ツアー☆番外編

2008年09月21日





こちらは、東京駅のグランスタ内で買いましたキラキラ

今大変人気なお店だそうです星

流行に疎いもので知らなかったんですが・・・

ちょっとデカめのがま口を購入。

ちょっとそこまで~(by メイちゃん風)の時に使おうかと。

大好きなザダンカイの時とかコーヒー

色がワタシの好きな色なので、一目惚れですicon06






そして、こちらは、サザエさんのお店で買いました。
お菓子は友達用。
タマのハンドタオルを自分用に購入しましたface02



ディズニーランドで自分に買ったもの。
まず、大好きなクランチ。



こちらは、缶のパッケージにやられました。
キャラメル味ですキラキラ

たーくさんクランチは入ってますので、当分楽しめそう・・・
と、言いつつ、食べると止まらないので、すぐに缶のみになりそうですface07






これは、2009年のカレンダー。






そして、これは、お台場の雑貨屋でキーケースを購入しました。
大好きなゴンタくんですface03

誰かさんには、ノッポさんをプレゼントしましたicon27


ほんとは、はに丸くんが欲しかったんですが・・・
どこを捜索しても見つからないのです・・・






そして、これは、家にお土産で買ってきました。

浅草の舟和の芋ようかん





ネーミングにやられました、すぐれもん





どちらもすごく美味しかったですicon22  


Posted いっちゃん at 2008年09月21日 23:30旅行記。
Comments(3)

オナゴ4人ツアー☆最終日

2008年09月19日

3日目星


前日の疲れか、11時起床icon01

そして、友達の最寄の駅より、一駅先の、可愛らしいお店でランチ~

かなりの人気店らしいですface03

ケーキ屋さんでもあるので、ショーケースには美味しそうなケーキがいっぱい
ありましたケーキケーキケーキ

ワタシは、「魚介のパスタ 京風味噌味」





とぉーっても美味しかったですicon06

食後にデザートも食べちゃいましたface03





ワタシは、秋だけに「栗のシフォン」
フワフワしてて、栗の味もしっかりしていて、とってもお上品なケーキでしたキラキラ

大満足


そして、東京駅へと向い、お土産を購入して、友達との別れ・・・face10


高速バス乗り場へと行く途中、信号待ちをしていた時、
遠くからランナーが走ってくるなーと思い、何気なく見たら、
なんとなんと、宮崎県の、東国原知事でしたface08face08

颯爽と走り去っていってしまいましたが、間違いなく知事でした!!


思いがけず、最後の最後で、有名人を見れて、みんなで大興奮でしたface03
あたしは、「そのまんま東だー」と叫んでしまいました。
もう芸人ではナィのに・・・(笑)


そして、夕方の高速バスに揺られ、現実世界となる郡山へと舞い戻ってきましたicon18
ただいま、郡山。

でも、やっぱり、郡山は住みよい町ですから、ワタシは大好きですよicon06


3日間、4人でいれて、ほんとにほんとに楽しかった~face05

4人全員、考え方も、恋の仕方も、頭の出来も、身長も全然違います。
(身長はワタシが一番低いですが、一番態度はデカイです)

個性豊かですが、とっても大好きな友人達ですicon06

また、お金を貯めて、みんなで旅行したいなって思います。
  


Posted いっちゃん at 2008年09月19日 20:30旅行記。
Comments(5)

オナゴ4人ツアー☆2日目

2008年09月18日

2日目キラキラ


本日が、メインイベントの日

みんなで早起きして、化けて!?準備して出かけましたicon16


朝は雨icon03が降っていたため、一時はどうなるかと思いましたが、
晴れicon01icon01icon01icon01女4人の力で、雨もどっかに飛んでいってしまいましたicon22


そして~
ネズミの国~夢の国~
ディズニーランドへ









25周年ですから、混雑は予想していましたが、ほんとにほんとにすごい人でしたface08

120分待ちは当たり前
180分待ちも普通にありましたicon11


しかし、4人いると、ふた手に別れることが出来るのでとっても便利ですicon22

まず、ワタシと友達で「ホーンテッドマンション」のファストパスを求めに行きましたicon16


その間に、残りの人が「ハニーハント」に並び。

一人ポップコーン症候群のオナゴがいるため、そのオナゴは、
ポップコーンを求めにどこまでも行ってました(笑)

その子のおかげで、かなりの種類のポップコーンを食べることが出来ました。
アリガトウicon06美味しかったよ~face03

「ハニーハント」は180分待ち。これだけで、午前中潰れてしまいましたicon10





でも、ハニーハントは初体験だったので、かなーり楽しかったですface03
プーさんに癒されました♪


ハニーハントで並んでいる時にパレードをうっすらですが見ることが出来ましたface02








そして、お昼ご飯icon28
ご飯を食べるもの、並ぶ・・・並ぶ・・・





「グランマ・サラスペシャルセット」をイタダキマシタ♪
美味しかった~


そして、「ホーンテッドマンション」へ。
いつ行っても楽しいなぁ~face02
ハロウィン仕様になっていたので、楽しさ倍増face03


次は、「スペースマウンテン」
ディズニーランドの中で、一番スリル満点なので、大好きですicon22

そして、その後は、お土産を買いました。
夢の国に行くと、金銭感覚が麻痺してしまいます(笑)


ロッカーに荷物を入れに入り口付近まで戻ったら、7人の小人を発見してしまいました。!!








子供に負けじと、30間近のオナゴ、猛ダッシュ!!

無理矢理連行し、写真を撮ってもらいましたカメラ


シンデレラと、アリスも発見してしまいました。
綺麗だった~icon06









そしてまたまた休憩コーヒー
年と共に、休憩の回数が多くなります、長くなります。


次は、ファストパスで取った「ビックサンダーマウンテン」
並んでる人を横目に通り過ぎるのは、快感ですface03


そして、最後は、「スプラッシュマウンテン」で締めましたicon23

3大マウンテンを制覇したので、大満足でした。

帰る前に、今年、最後の最後の花火も見れました。






そして、後ろ髪を引かれつつ、現実の国へと・・・
でも、まだまだ余韻に浸りたい!って事で、イクスピアリ内で夜ご飯を食べましたicon28
「モンスーンカフェ」にて。





夢の国、楽しかったなぁ~













今度はいつ行けるかなぁ~


そして、またしても、夢の国でデジカメケースを落としてしまいました。
残念ながら遺失物センターにも無く・・・
誰かに、大切に、使われていることを願います・・・


今回の旅行で、無くし物ナンバーワンに輝いてしまいました。
そんな称号いらないのに・・・

物は大切に・・・
しみじみ感じました。
  


Posted いっちゃん at 2008年09月18日 20:30旅行記。
Comments(5)

オナゴ4人ツアー☆1日目

2008年09月17日

あっという間に、楽しみにしていた3連休も終わってしまいましたicon11


3連休は、気心の知れた友達4人で、現実逃避ツアーに行ってきましたicon16

一人千葉在住がいるため、今回はそちらの家にお世話になりましたicon12
千葉人の友達の仕事のシフトがやっとカレンダー通りになったため、実現する事が出来ましたicon22



1日目、朝一の高速バスで、一路東京へicon16icon16

そして、東京駅に着き、ワタクシ、初っ端からやってしまいましたicon10

バスの中に、ストールを置き忘れ・・・
気づいて、ダッシュでバスに戻ったときには、ドラマの一場面のように、
バスが行ってしまいました。
取り残されたワタシ・・・恥ずかしかったです、かなり・・・

猛ダッシュで走ったため、汗がダラダラicon10icon10



急いで、バス会社に電話をし、後日着払いで送ってもらう事にしました。
自分で買った安いのだったら諦めますが友達にもらった大切なモノですのでicon06


まっ、気を取り直し・・・

駅で友達と待ち合わせ、お台場へと向かいましたicon18

東京に来ていつも思う事・・・
「人が何でこんなに多いんだろう」 「高いビルばっかり」
と、田舎人丸出しですface06


ゆりかもめに揺られ、お台場到着icon23





まずは、アクアシティお台場にて、お昼ご飯icon28
本場インドネシア料理を堪能しましたface01




「汁ビーフン」
美味しかったです。スタッフも本場の人だらけ。片言の日本語でした。

そして、アクアシティの屋上からの、レインボーブリッジ。





神社もあったので、ご利益があるかなと、10円!?お願いしてきましたicon23






そして、フジテレビへ。
サザエさんのお店にどうしても行きたかったのでface02



ワタシは、未だにサザエさんはかかしません。
見れないときは、ビデオに録ってまで見ています(笑)





次に、ヴィーナスフォートに行きましたicon16





お店を色々見て回って、歩き疲れたため、当分補給ケーキ






美味しかったですicon06さすがに大きかったので、2つを4人で食べました。
とっても綺麗なこちらが食べ始めるにつれて、
見るも無残な姿へと変貌を遂げました(笑)








観覧車に乗りたかったのですが、結構な待ち時間があったため断念icon11
カップルばっかりでしたけどicon10

お台場は1日楽しめちゃいますねface03


そして、十分、お台場を満喫して、千葉へと向かいましたicon16

友達のマンション近くのラーメン屋で、遅い夜ご飯icon28
こちらは「鶏旨麺」




急性胃炎のワタシの体を心配して、こちらをチョイスしてくれました。
体にとっても優しいお味でしたキラキラ



  


Posted いっちゃん at 2008年09月17日 20:30旅行記。
Comments(4)